雑貨kUkanロゴ

ミクロなポエム。谷川俊太郎・顕微鏡のための詩 五編

谷川俊太郎・顕微鏡のための詩 五編

倍率の世界

ある種、きわもの。

顕微鏡がメインではありません。あくまで顕微鏡がサブな詩集のセットです。

谷川俊太郎・顕微鏡のための詩 五編

「カムチャッカの若者が・・・」

のくだりを誰もが国語の教科書で思い出す谷川俊太郎氏の詩がプレパラート上に刻まれています。

誰得?

という大人な反応はさておき、顕微鏡の向こう側に見えるポエムな世界に浸るというのが大人な時間なんでしょう。

疑問に思う気持ちさえ萎えさせるきわものさ。参考になります。

アシストオンで発見。3990円也

1年分たまっていましたが、なんとか処理しました・・・疲労。という人にお勧めです。

関連する雑貨達