雑貨kUkanロゴ

2004年度ザッカクウカン大賞あだつセレクション

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            ザッカクウカン的雑貨
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新年第一弾の投稿として、2004年度を振り返って、
あだつなりに、ザッカクウカン大賞を選んでみました。

365個、見てみました。
なんだか、そのときそのときの記憶が蘇ってきて、
しみじみしちゃいました。

前置きはさておき、
部門賞を2点、大賞を1点、発表します!



まずは、

◆やりすぎ賞◆の発表です。

あだつは、「え・・まじで?」というぐらい、
機能であったりデザインといったものを
突き詰めたものが大好きです。

有無も言わさないその迫力、惹かれます。

そんな◆やりすぎ賞◆に輝いたのは、、、

そう、自動起床装置「おこし太郎」です。

JRの職員用に使われている究極の目覚ましマシーン。
有無も言わさずに機能を追及した姿勢にただ感動です。

受賞した日南田電気株式会社さんには、
特に何もあげられないんですが、
「日南田さんおめでとー」と皆さん、心の中でつぶやいて
あげてください。

おこし太郎の記事はこちら

続いて、、

◆ステキ賞◆の発表です。

雑貨の存在が、なんともステキで、
ハッピーを大量に産み出していると判断された場合に
贈られるこの賞。

そんな雑貨の持つ可能性を示してくれた一品は、、、

誰でも楽チンにお箸が使えてしまうという
Kitastickのチョップスティックです。

あだつ的に、究極の食器ともいえるお箸。
そのお箸を、世界中の人に開放する革新とも呼べる
一品だと思っています。

誰にでも使えるようにする、これこそ
雑貨、ひいてはデザインの追及する方向なんでしょうね。

kitastickの記事はこちら

そして

そして

◆ザッカクウカン大賞2004◆の発表です。

2004年、一年間を通じて、
あだつをときめかせたポイントがもっとも高かった
雑貨に贈られるこの賞、、、

記念すべき初年度の受賞は。。

そう、
LIVESTRONGのチャリティーバンドです。

雑貨が世の中のためにできること、
デザインが世の中のためにできること、

この2つがもっとも凝縮された一品だと思っています。

「雑貨は人を幸せにするもの」
        2004 あだつ

このあだつの雑貨の定義に対して、

買った人も幸せになって、かつ
チャリティー基金を通じてたくさんの人が
ハッピーになる、

というこのリストバンドは群を抜いてました。
感動さえしちゃいました。

LIVESTRONGリストバンドの記事はこちら

こういったものがどんどんでてきて、
世の中の「愛」というものが、
いろんなモノやサービスを媒介にして
どんどん循環すればいいな、と思います。

あっという間に過ぎてしまった2004年。

また新しい雑貨に出会えるであろうこれからの
1年が楽しみです。

新しい雑貨との出会い、
新しい人との出会い、

いつも「トキメキ」を大事に、
今年もザッカクウカンを盛り上げていきます!

次回大賞は2005年末(未定)
こうご期待!

関連する雑貨達