雑貨kUkan

2011.11.26

軒先の媒体。Present Time ハロー・グッバイ ドアマット

Present Time ハロー・グッバイ ドアマット

ようこそ!

シンプルですけど、直球なので大好きな1品。

入るときはHello。出て行くときはGoodbyeと読めるドアマット。ちょっとしたユーモアで、店先や玄関先が明るくなります。

Present Time ハロー・グッバイ ドアマット

客人を迎えるときは正しく使って、変な営業を追い返したいときや、早く帰ろうとする新人にプレッシャーをかけたいブラックな会社なときには、あえて逆に向けて使うのも乙かと。

HelloとGoodbye以外にもいろんなメッセージでパターンがあり得るだけに、ドアマットという媒体、あなどれません。

アントデザインストアで発見。6468円也

7字台の壁がなかなか手強いっす。ガッツ早起き!という人にお勧めです。

雑貨kUkan(旧: 雑貨空間)は無類の雑貨好きによる極私的雑貨紹介サイトです。毎日「おっ」と思った雑貨をコメント付きで紹介しています。もっと詳しく
最新の独り言
恵方巻は無言で食べろって誰かが言い出したせいで、日本中で微妙な時間が流れているんでしょうね。