雑貨kUkan

2014.11.9

哀愁漂う南部鉄器。オーナメント魚

オーナメント魚
フィッシュ

南部鉄器の味わい。まさかこういったオブジェも成立するとは、という感じです。

もともと鉄の重々しい質感は大好きですが、南部鉄器らしさを損なわないデザインで作り込めば、こうしたインテリアグッズにも進化できるという好例。

オーナメント魚

何に使うかは各自の自由なので、大胆にはし置きにしてもいいですし、ペーパーウェイトにしてもいいでしょう。

ぽつんと空間に置いて、哀愁ただようぐらいが個人的には好みです。

niguramuで発見。3456円也

管理人の独り言
日本の家の断熱性、特に窓がらみが低いそうですね。そんなこといわれても、と、冬の寒さをひしひしと感じています。これもまた、日本。
雑貨kUkan(旧: 雑貨空間)は無類の雑貨好きによる極私的雑貨紹介サイトです。毎日「おっ」と思った雑貨をコメント付きで紹介しています。もっと詳しく
最新の独り言
太陽がのぼる前から暑い日はテンションが下がりますね。なんでだ、というぐらい、朝からもわっとしています・・・