雑貨kUkanロゴ

2017年を振り返る、雑貨kUkan大賞

時間が流れるのは早いです。ということで、あけましておめでとうございます。

良いお年を、というフレーズを10回も使うことなく迎えた新年ですが、今年はもう少し多くの人に良いお年をと言える人生にしたほうがいいような気もします。

もとい、新年初日の恒例行事、雑貨kUkan大賞です。さっそく、いくつかのジャンルごとに2017年を振り返ってみましょう。

まずはキュート賞

あのかたち。+d Tetra Crayon テトラクレヨン

テトラポットのかたちがキュートなクレヨン。握りやすそうでもあるし、積んでもよし、なんだか見ているだけで楽しくなってくるデザインなのが素敵でした。

紹介時の記事:あのかたち。+d Tetra Crayon テトラクレヨン

次はクール賞。

石器時代なペーパーナイフ。+d Sekki セッキ

石器時代を思わせるエッジのきいたデザイン。ものとして、単純にかっこいい。なんだか必要ないけど欲しくなる、そんな破壊力に満ちあふれた1品でした。

紹介時の記事:石器時代なペーパーナイフ。+d Sekki セッキ

さて、今回は大量ですが、次はネタ賞。

鼻型コンセントタップ。ekoD Works HANAGA TAP

もう、そこに説明はいらない姿。貴重なコンセントの穴をつぶしてでも使いたいこの破壊力。家で使う以外にも、招かれた友人宅に勝手に設置して返るのもよいかもと思わせるネタ性ですね

紹介時の記事:鼻型コンセントタップ。ekoD Works HANAGA TAP

息切れしてきましたが、次はモダン賞。

Eau Ofudatate お札立て

なんだかんだでまだまだ神頼みなジャパーンですが、そんな伝統的なものをモダンインテリアになじませてくれるデザインがグレイトです。ある意味、ライフスタイルに寄り添いながらも変えていく、そんな勢いを感じましたよ。

紹介時の記事:モダンでシンプル。Eau Ofudatate お札立て

お待たせしました、最後に大賞の発表です。

2017年雑貨kUkan大賞は、

+TIC プラスチック 傘

ビニール傘全盛の時代に、オールプラスチックで傘を作ってしまった意欲作。そのコンセプトにあぐらをかかずに、アイテムとしてもかわいくまとめてきたのが素敵でした。かっこいいだけじゃなく、何かしらのイノベーションに挑戦する、そんな姿勢は見習いたいです。

紹介時の記事:+TIC プラスチック 傘

ということで2017年も色々と紹介してきました。振り返ると個人的なヒットがおおかった年だったように思います。
2018年も、もっともっとたくさんの「おっ」となる雑貨を紹介していければと思いますので、引き続きごひいきに!

関連する雑貨達